アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Crossover
ブログ紹介
クロスオーバー、横断歩道、交差、踏み切り、乗り換え、渡り線
重なる[重複する]部分
いろいろな世界にまたがるもの
複数の作品世界にまたがる二次創作
(生活様式の違いなどの)垣根を超えた
zoom RSS

授業のみ

2016/12/08 21:01
画像

今週2回目で、今週最後の出勤
大学に出る前に郵便局で所用を済ます。
午後から2年生ゼミ
今日はアンケートなどいろいろイレギュラー続き
でも、学生との距離は近い。
続いて、経済学
先週はちょっと不完全燃焼で手応えを感じられなかったのだが、今日はいつも通り。
やはり、この授業は楽しい。
手応えを感じられる授業が毎週複数あるのには感謝しないと・・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


某所でセミナー

2016/12/07 23:49
画像

今日は大学に出ず、某所で某社主催のセミナー
私が今年度企画して開催した連続セミナーの続編みたいなもの
私がやっていた時よりも聴講者がかなり多いのが微妙・・・
時期によるということにしておこう。
夜は、古い知人と会って相談事
いろいろなことの条件を合わせるのは難しいな。
ちょっと考えてみよう・・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


遠征、寒い

2016/12/06 21:42
画像

今日は遠征
自宅近くが暖かかったので、ダウンを着ずに出掛けたら、びわこは驚くほど寒く凍えてしまった。
雪っぽいものも降って、その後虹も出た。
授業はいつもにも増して絶好調
最近は授業というより講演みたいな雰囲気に。
自画自賛の自惚れかも知れないが、関連する話題が一杯引き出しに詰まっている感じ。
学生も楽しんでくれていると良いが。
往路は事故の影響で電車が遅れ、復路は特急の遅れの影響で電車が遅れ・・・
今日はJR遅れの1日であった。
明日朝はかなり冷え込むらしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


通常モードに

2016/12/05 21:59
画像

週末は色々非日常であったが、また新しい一週間が通常モードでスタート
今日はあまり寒くなかった。
午前中、経営学
午後から、情報技術
いずれも授業は後半に・・・
授業以外の時間は何かボーッと無意味に過ごしてしまった。
明日は遠征。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


母校吹奏楽部の定期演奏会

2016/12/04 13:24
画像
画像

こんな化石の様な古い卒業生にも今年も招待状を送ってくれたので、夫婦揃って母校(と言っても昔通ったキャンパスからは移転しているので思い出はないのだが)に行ってきた。
夫婦ともに卒業生であり、吹奏楽部のOB・OGでもあるので・・・・
自分たちの時代を含めてこれまでは、定期演奏会と言えば近郊の市民ホール(昔と違ってこういった施設の音響やシート等も非常に良いものになっているところが多い)で開催していたものだが、数年前から自学内のホールでやっている。
まあ、こういう規模の演奏会ができるホールが学内にあるところが凄いとも言えるが。
ある意味、マイホール、マイステージを持っている訳だし。
建物に個人名を冠しているのは、大学の私物化感がプンプンしてちょっと嫌だが、一族の持ち物みたいな大学であるのは事実だし・・・・
今年は第39回で、来年は40回の節目
私がステージに上がったのは、第3回〜第6回なので、いかに古い卒業生であるかということを思い知らされる。
今回はちょっとした企画で、OB・OGとのジョイント演奏もあり、同期や先輩・後輩等知った顔もいくつかステージにあった。(私も参加したかったなと少し羨ましく思う反面、もう楽器は吹けないだろうなという諦めも・・・)
いろいろと趣向を凝らしてくれていて、自分たちの時代の写真もいくつか投影してくれていた。
昨年まだ若くして亡くなった2期下の後輩の姿も多く出てきて、また胸が痛んだ。
ここ数年部員は100名前後規模だったのが、今は60名程度と少しコンパクトになった様だ。(と言っても組織的にうまく運営するには大きな所帯だ)
ここ数年、確かに演奏の水準は驚くほど高くなっていることは感じられた(何と言っても関西大会常連レベルだし)が、何となく冷たいというか無機質というか、演奏しているメンバが楽しそうではないということを感じていた(おっさんには言われたくない大きなお世話だろうが(笑))が、今回の演奏会ではガラリと雰囲気が変わっていた。
普段から部員たちが楽しく活動しているんだろうなと思わせることが端々に垣間見えた気がする。
音楽というのは技術だけでなく、生身の人間がやるもの、だからこそ普段から息が合うという一体感が大切ということを自然に実現できていることが感じられた。(これも単なるおっさんの気のせいかも知れないが(笑))
これは部員同士に信頼関係、良い人間関係が構築されているのだろうなと思う。
ここ数年、何かが欠けている、演奏のレベルは確かに高いのだけれど・・・ と思わされたのは、こういうことなのかも知れない。
ちょうど自分たちの時代は、同好会レベルから大人数に急に組織が大きくなり、いろいろと悩み、いろいろと試行錯誤する時代であった。
4回生の時には、結果的に全体を取りまとめる役割を担う(今になっても私は不適任だったと思っているが)ことになって、周囲からは嫌がられたり、文句を言われたりしながら、本意ではないこともやりながらも、今やるべきことをやって土台を固めなければ永続できる組織にはならないと信じて、がむしゃらにやってきたことが無駄にはなっておらず、今というものがあるのかもしれない。
彼らのDNAのどこかにほんのすこしでも影響を及ぼしているのだとすればこんなに嬉しいことはない。

「T君、俺たちのやってきたことは無駄じゃなかったかも知れないな」 (合掌)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


うめきたガーデン

2016/12/03 23:59
画像

今日はここ数日としては暖かかった。
そういうこともあって、話題になっているのかどうか微妙な某所へ。
入場料1,000円が高いかそうでないかも微妙なところだが、植物を綺麗に維持するためにはコストがかかるのは仕方ないだろう。
しかし、外から勝手に見られないようにと思われる壁やいろいろな機材の放置、ちょっとした仕上げの無造作なところが目につく。
コストをかけているのに、けちっている様に見えるのがもったいない。
しかし、何れにしても一般の評価は低くならざるをえないだろうな。
残念なことだが。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


別方面から更に別方面への出勤

2016/12/02 21:49
画像

今日は授業がなく、別方面のお仕事
いつもの行き先ではなく、親会社様へ。
中へ入ったのは初めてかも知れない。
セキュリティゲートを通るためのIDがICOCAなのが何とも・・・・
ICOCAを首からぶら下げる。
いきなり本部長室に通されたが、その個室の方が私の研究室よりも狭いという。
まあ、そんなもんか。
お話をさせていただいて、いろいろと刺激も受けたし、いろいろ考えさせられた。
結構大変なことかも知れないな。
なんだか、すごいことのど真ん中に巻き込まれているのかも・・・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Crossover/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる